Nana の写真&絵日記ブログ
nanalark.exblog.jp

ななの写真&絵日記です。生き物(特に野鳥)の写真を撮る事が多いです。
カテゴリ
全体
写真日記(野鳥)
写真日記(その他)
絵日記
ひとりごと
プロフィール
標識調査
以前の記事
リンク
Nana's Gallry
ななのホームページ
花鳥茶屋@BLOG ...
野鳥・折々の記録

人気blogランキング
もし、気に入っていただけたら、
ポチッと押してくださいませ。。
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
記事ランキング
画像一覧
クロツグミ
e0024111_23495071.gif


いつか・・2~3年ほど前でしたでしょうか。。

友達家族とドライブ中、猫の餌を買うため、ペットショップに入ったのです。

そこには・・。

ヤマガラ、メジロはもちろん、オオルリ、ウソ雄、それから。。クロツグミがいたのです。


もちろん、標識調査やバンディングと一緒にしてはいけないかもれませんが、

あの子たちは、今思うとおそらく、霞み網で捕まえられたのではないでしょうか。


印象に残ってる事、それは、クロツグミのことです。

パッと見て、クロツグミかわからなかったのです。

一番すみの薄暗い小さな籠に、それはもう、ボロボロになって・・。


毎年夏になると、広島の原爆の 白黒の画像の番組などで、

ブルブルと震えたおかっぱの小さな女の子が写されるのをご存知でしょうか?

まさに、あの子のような表情なのです。大げさではありません。


他の鳥たちもそうでした。その時は、とても不思議だったのですが、尾羽が綺麗な子は

1羽もいなかったのです。籠のせいなのか何なのかは、私にはわかりません。

外で自由にキラキラと羽ばたいている姿からは、ほど遠い姿をしていました。


たとえそこで、お金を出してクロツグミを買って、森に返したところで、

その子は 野生に帰れるでしょうか。

とてもとてもそうは、思えないのです。

今でも、その子の目が 忘れられません。
[PR]
by nana_lark | 2005-09-23 00:06 | 標識調査